子供たちに安心の未来を

新崎しんやについて
ABOUT

 
 16年前、弟が心臓移植を必要とする難病となり、多くの市民の皆様のお力により、当時一般的ではない海外での心臓移植手術を受け病気を克服いたしました。また、その時に忘れられないのが政治家の方が親身になって相談に乗り、力添えをいただいた姿でした。
  私はこの原体験から、いつの日か市民の皆さんの「お役に立ちたい。」という強い思いを持ち、そしてその思いを実現するために「地域に密着」「市民の生活に責任を持てる」「行動力ある政治家」になりたいと考えたのです!
1975年(昭和50年)7月6日生まれ 41歳
那覇市三原出身
学歴:那覇市立寄宮中学校卒業 
    平成6年 豊見城高校卒業 

那覇市で生まれ、真和志地域で育ち
「真和志ヤンキース」ではキャプテンも務めました。


那覇市議会議員新崎しんや

“きらきらナハ宣言!!”
POLICY

新崎しんやきらきらナハ宣言  
ゆいまーる基金の設置を!
医療・福祉の改革で きらきらナハ☆
きらきらナハ宣言
窓口をたらい回し
同じ説明を何度も受ける
制度活用や活用例の情報がない
医療費以外の看病も大きな負担がある
すばっと解決
医療・福祉のワンストップ窓口
医療・福祉の手続きなどの案内サポート
難病による高額自己負担医療費と看護家族のサポート
 
児童と子育て家庭を応援します!
児童県外派遣補助金事業改革で きらきらナハ☆
きらきらナハ宣言
児童県外派遣事業とは
誰でも使える制度なのか
文化部だと使えないの
年間何回利用できるの
ズバッと解決
制度活用を市民に告知
全ての児童を対象に
年間3回までの利用を実現
団体個人問わず利用可能に
スポーツ・文化活動を対象に子どもたちが安心して打ち込める
地域に密着した那覇市民会館の再プランを!
与儀公園も活用した文化ゾーンの構築で きらきらナハ☆
きらきらナハ宣言
大きなイベントでの活用はできるの
車社会の沖縄、駐車場はどうなの
大型バスや貨物トラックなどの搬入は
すばっと解決
現状地での再プランを掲示
那覇市とのバランスを考えた計画を
与儀公園・市立図書館との連動
真和志地域の活性化を図る
日本維新の会
国民負担ゼロの教育費無償化は維新だけ!
 
幼児保育から大学までの教育費無償化は「次世代への投資」です。
日本維新の会は、国民負担を増やす事のない独自の財源案で教育費無償化を実現します。
日本維新の会政策
維新の身を切る改革
維新の身を切る改革

活動写真
PHOTO